FC2ブログ
avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾にまたいきたいわん!★3日目-十分編



どうも 季節ももうすっかり春っぽくなり、
花粉で鼻水とクシャミが止まらず日々苦しんでいるhi8mugiです。

台湾の記憶が薄れつつありますが、
写真を見返しながらなんとか記憶を掘り起こそうと思います。

************

3日目朝、ホテルを出て向かったのは最寄り駅の近くにあった豆漿の店。
妹が2日目に食べた阜杭豆漿をえらく気に入り、
台湾にいる間は毎朝食べたい!と希望したので、
前日に調べておいたのであります。

お店はなかなかの混み具合。
阜杭豆漿は観光客が多かったけど、
このお店は地元の人達で賑わってるかんじ。

豆漿と油條と蛋餅を頼みました。

IMG_9849.jpg


おいしいんだけど

正直

うすい


味がうすい

あとあまり出汁が効いてない

前日の豆漿を食べてなければこれも美味しいって思ったんだけど、
阜杭豆漿の衝撃が強すぎて
それとくらべるとどうしても劣ってしまう

阜杭豆漿があれだけ人気なのがわかった朝だった。

朝ご飯の後は台北駅へ向かう。
今日は十分と九份に行く予定。

台北駅から駅の案内板に従って台鐵の乗り場へ。
路線図見たけどどの電車が瑞芳に行くのかよくわからない。

しかし電光掲示板を見たら丁度数分後に瑞芳行きの電車が来るみたい!
ラッキー!

悠遊カードが使えるのでお金のことは考えずタッチアンドゴー!!

電車に乗って瑞芳で平渓線に乗り換えいざ十分へ。

IMG_9868.jpg

なんだかとってもレトロな駅。

IMG_9850.jpg

十分は願い事を書いた大きなランタンを飛ばすのが人気の観光地。

IMG_9872.jpg


早速飛んでるぞ!!

IMG_9871.jpg


ただ、このランタン、キレイに飛べばいいんだけど中には木に引っかかったり建物に激突して
そのまま落下するものもあったりで結構危ない。

一回炎に包まれたランタンがこっちに向かってすごい早さで飛んで来て逃げ回ったからな。

あんな俊敏な動きしたの
小学校のドッヂボール以来だったんじゃないですかね。



いたるところで火の玉と化したランタンが燃えてて
なんというかよく今まで火事にならなかったな…

我々は見るだけで十分な人間なので
というか夢を書いたランタン飛ばして火の玉になったら心折れると思うんで
お土産屋さんの「ランタン○●元ヨ!!!」という勧誘攻撃には一切耳を貸さず
そのへんのお土産屋さんに売ってたミニチュアのランタン買って近侍達に飛ばしてもらいました。

IMG_9874.jpg

ねんたちの方がよほど旅をエンジョイしている…

ぶらぶらしてたら丁度1時間経って瑞芳行きの電車が来ていたので飛び乗って九份へ!!
電車に乗って窓の外を見ていたらなんだか人だかりが…

そう

そこは十分のナイアガラと呼ばれる有名な滝があったのです……

歩いて行ける範囲だったようで

てっきりタクシー使わなきゃ行けないと思ってた

行っておけば良かったな

しっかり下調べしないからこうなる!!

さらば十分!

つづく


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。